本文へスキップ

653-0841
神戸市長田区松野通121
新長田地下鉄ビル4F
TEL078-643-0700  FAX078-643-0770



神戸市長田区医師会




 神戸市長田区医師会ホームページへようこそ


会長挨拶
神戸市長田区医師会  会長 久次米 健市

  平成28年の干支は丙申です。60年前の昭和31年は、日本の高度成長が始まる一方、水俣病を始めとする弊害も現れ始めた年でした。昨年は、長田区制70周年とのことで、長田区医師会も感謝状をいただきました。その際に市長のお言葉を拝聴いたしましたが、長田区の立ち直りが、神戸市のさらなる復興に繋がることが感じとられ、行政事業の計画もされています。今後も、長田区住民の皆様の住みやすい街になるように、住民が率先して工夫することを願い、私たちも事業を進めます。また、この理念は地域作りであり、現在話題となっている地域包括ケアシステムそのものです。
  長田区医師会は、医療により長田区民の皆さまへの貢献を目ざしています。そのため、予防接種、健診事業、介護保険認定審査、救急対策事業等を長田区役所と連携しながら進めています。また、医療や介護の団体と密接な連携構築に勤めています。
  私たちは、最新の医療知識を皆さまに届けるために、フォーラムや講演会を定例的に開催しています。三師会(医師会、歯科医師会、薬剤師会)として、身近な医療や災害対策をテーマとしてフォーラムを区役所で開催し多くの区民の皆さまのご参加をいただいております。さらに、ケアマネジャーとの合同研修会、多職種の認知症研修会も開催に貢献しております。
  今年は、災害時の対策につき、区役所と三師会で協定書を26日に締結いたします。この取り組みは、区民の皆様に災害時に医療提供をスムーズにするためのもので、他地区でもモデルとなることを期待しています。
  長田区は高齢化率が高いことから、統計的に認知症の発現率も高く、認知症対策は重要課題です。長田区では、行政と各団体が独自の認知症対策を実施し、その取り組みは全国的にも注目されています。今後、地域連携をさらに進め、住民の皆さまに喜んでいただけるように、よりよいシステムを目指して参ります。特に、初期集中支援チームや西市民病院での症例検討会など、困難事例の対策をさらに進めます。得られた経験では、地域から孤立した独居の認知症高齢者が増えています。私たちは、介護関係者と協力し、外出困難者には訪問診療を実施し、食事の手配等を含め、住み慣れた家での生活を続けることを目標として、関連団体と連携しています。このような対応方法をスムーズにすることは、地域の力につながります。今後最も重要になってくるのは、近隣住民の方の積極的参加による、協力と支援です。長田であれば可能です。長田区住民全員の力を集約できるよう、みんなで考えていきましょう。
  現在、長田区医師会は、地域医療の推進、特に在宅医療のシステムの改良についても検討中です。往診や訪問診療が必要となった時に、主治医を紹介し安心して在宅療養を送れるように、医療と介護の連携を通じて対策を講じる計画です。かかりつけ医が見つからないときは、長田区医師会に相談してください。昨年も、東京の息子さんから、アンスコセンターに独居の母親がおかしいとの電話相談があり、長田区医師会を紹介されました。息子さんは、翌日でないと帰られないため、困って夕方に電話相談がありました。ただちにお宅を訪問し、緊急を要する事態と判断され、専門医と相談し入院対応としました。今後一人住まいの、ご高齢の方が増えるとこのような対応がさらに必要になります。そのため、長田区医師会では在宅医療・介護連携支援センターを平成29年度に立ち上げるため、準備中です。
  長田区医師会は、国民皆保険制度の堅持が、医療の原点と訴えています。すべての国民が、いつでもどこでも、貧富に関係なく分け隔てなく適切な医療を受けられることが、安全保障の基礎です。私たちは、国民皆保険を破壊し、差別医療につながる混合診療や医療への株式会社参入、アメリカ型医療を目指すTPP参加に反対します。国会では消費税増税が検討中ですが、医療に一方的負担を求めることに反対します。小泉政権のおりに医療崩壊が起きかけた事を思い出していただけますと、医療・介護などの社会福祉基盤は極めて脆弱なものであることのご理解をいただけると存じます。現在の医療・介護の現場では、専門従事者の「立ち去り型」の離職が目立ち始めていることが心配されます。
  今後も長田区医師会は、地域における医療と介護の連携の要となり、区民の皆さまに貢献できるように事業を進めてまいります。長田区民の皆様のご理解とご協力をお願い致します。


お知らせ会員情報

    ・長田区医師会春期定時総会開催のご案内  
                    ・・・・・・・・・・・・終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。  
    ・第2回長田区在宅医療勉強会開催のご案内 
                    ・・・・・・・・・・・・終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。 
      ・神戸市立医療センター西市民病院地域連携のつどいのご案内 
                    ・・・・・・・・・・・・終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。

お知らせ神戸市医師会が行う休日急病対策事業

    平成26年10月5日より神戸市医師会が行う休日急病対策事業がかわります。  
          詳しくは下記の資料を参照して下さい。
                 「神戸市医師会が行う急病対策事業がかわります」(神戸市医師会)
                 「神戸市の救急医療体制」(神戸市医師会だより 健康と笑顔 第25号 2014年10月より)
                  

お知らせtopics

・神戸市長田区認知症連携パス協議会が作成した紹介マニュアル(平成25年10月改定 第4版)を
         ご覧いただけるようになりました。
       「認知症および認知症疑い患者紹介マニュアル」のバナーをクリックしてください。

      ・~いきいきはつらつ長寿のまち長田~
         「脳のすこやか健康手帳」が完成しました。
               概要および解説はこちらをクリックして下さい。
              「脳のすこやか健康手帳」は右のバナーをクリックしていただくとご覧いただけます。

  ・平成27年度インフルエンザ予防接種が10月15日より実施されます。
     詳しくは市内医療機関へお問い合わせ下さい。
            

お知らせ災害医療フォーラムIN長田    

        医療と福祉の連携を目指して
                 日時:平成28年2月6日(土) 午後2時〜4時
        会場:長田区役所7階 大会議室

                 問い合わせ先:長田区保健福祉部健康福祉課あんしんすこやか係 
                                           078-579-2311(代) 内線417             
            ・・・・・・・・・・・・終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。
                                                                                                          
  
            

お知らせ認知症県民フォーラム

        ~あなたが認知症になっても、この街で共に暮らし続けましょう~
      「認知症に早く気づき、地域で支えるために」
                 日時:平成28年2月14日(日) 午後2時〜5時
        会場:兵庫県医師会館2階大会議室
                 主催:兵庫県医師会 兵庫県在宅医療推進協議会

               ・・・・・・・・・・・・終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。 
                                                                                                                     

新着情報news

      ・リンクのページに本会会員の医療機関のURLを記載いたしました。
2016年6月16日
内容を更新しました。 会員のページを更新しました
2011年1月10日
サイトを再オープンしました。

長田区医師会について

653-0041
神戸市長田区松野通121
新長田地下鉄ビル4F

TEL078-643-0700
FAX
078-643-0770

会員のページ
会員のページへのアクセスにはID
とパスワードが必要です。お忘れの場合は長田区医師会事務局へお問い合わせください。