医療の公共性と非営利性の理念のもとに情報発信をしています。

お問い合わせはこちらから 078-351-1410

神戸G-Pネット

  1. ホーム
  2. 神戸G-Pネット
  3. ネットワークの流れ
  • 医療機関の検索
  • 感染症情報
  • 神戸市医師会だより
  • アクセスはこちら
  • 会員コーナー
一般社団法人 神戸市医師会〒650-0016 兵庫県神戸市中央区橘通4-1-20
TEL:078-351-1410
FAX:078-361-4455

ネットワークの流れ

神戸G-Pネットの流れ

1.「うつ病」を疑う患者への治療開始。

2.「診断・治療に苦慮する」「自殺念慮が強い」など、かかりつけ医では対応が困難な場合。

  • まず、G-Pネット情報センター(以下情報センター)に電話連絡する。
  • 同時に、診療情報提供書(G票)を用いて書面を送付する(FAX)。
    この際、対診を受けていただける医療機関は確定していないので、G票の宛先は無記名とする
  • 対診先が決まれば、情報センターが対診先を記入し対診先に書面をFAX転送する。
  • かかりつけ医は、情報センターから対診先の情報を受ける。
  • かかりつけ医は、患者に診療情報提供書を手渡し、対診先を受診させる。
    (★経緯に詳しい家族の同伴が望ましい。)

3.専門医は診療の後、診療情報提供書返信用(P票)を用いてかかりつけ医に診療状況を報告する。