神戸市東灘区医師会 トップページについて 東灘区医療機関について 神戸市東灘区医師会について イベント情報 言語変更 会員サイト

遠隔

平成5年に「在宅医療シンポジウム」として発足した「東灘区地域医療シンポジウム」の前身は当初、医師会員を対象とした「在宅医療」入門講座としてスタートしました。 平成7年に起こった「阪神淡路大震災」を契機に仮設住宅地の地域医療に関連する諸問題が発生し、それに少しでも対応できるようにとの意味も込めて同年より「東灘区地域医療シンポジウム」と名称変更しました。
震災後の地域医療をテーマに東灘区民のみなさん、東灘区役所、東灘区医師会で地域を盛り上げていく活動となりました。発足から25年以上が経過しておりますが、毎年10月に区民のみなさんを対象にそれぞれ時代に合わせてテーマを決めて実施しております。区民のみなさんの積極的なご参加をお待ちしております。

令和3年度 地域医療シンポジウムは
新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から
中止となりました


前回の地域医療シンポジウムについてはこちらをご覧ください。
       令和元年度 地域医療シンポジウム